クッキング&ストーリー

料理の先生による小麦粉料理
  今回は折田浩先生です。
   「若鶏の衣揚げ・キエフ風」です。
 
 ■若鶏の衣揚げ・キエフ風





材料
【 作り方 】
 とりムネ肉は包丁と肉たたきを使い、肉に穴を開けないように丁寧にのばします。
 とり肉に塩、胡椒で味をつけ、棒状にしたバターをのせ、バターの両端の肉を内側に折り込みながら、端からくるくる巻いて包み、冷蔵庫に1時間入れます。
 巻いたとり肉に、小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけます。
 フライパンに多目の油を入れ、両面がきつね色になるまで焼き上げます。

【ポイント】
焼いている途中でバターが流れ出ないように、とり肉を丁寧に開きバターを包みます。
卵は少し水を加えて、溶いておきます。
パン粉はまんべんなくつけます。

とりムネ肉
バター
塩、胡椒
小麦粉

生パン粉


付け合せ
 クレソン
 じゃがいもの牛乳煮

4枚
20g X 4個

30g
1個
80g




今回は佐々木訓子先生です。
   「ツナとアボカドのサンドイッチ」です。

 ■ツナとアボカドのサンドイッチ





材料
【 準備 】
 食パンはトーストしマヨネーズとマスタードを混ぜたものを片面に塗ります。(このとき1/3量は取っておきます。)
 トマトは薄切りにします。
 アボカドは皮と種を取って刻み、レモン果汁を混ぜます。

【 作り方 】
 アボカドにツナ、マヨネーズを加えて塩、胡椒で味を調え、食パンにサンドします。サンドしたパンの上にマヨネーズを塗り、トマトをのせ、食パンをかぶせます。(食パン3枚使ったサンドイッチが出来ます)
 3等分に切り分け、盛り付けます。

【ポイント】
アボカドにレモン果汁をよくなじませましょう。
食パンをトーストしたくないときは、焼かなくてもいいです。 

 食パン(12枚切り)
┌マヨネーズ
└マスタード
 アボカド
 レモン果汁
 ツナ缶
 マヨネーズ
 塩、胡椒
 トマト

1斤
大サジ6杯
大サジ1杯
1個
少々
80g
70g
少々
1個


*今までに、掲載したものは「メニューリスト」の「バックナンバー」の項目に入っていますので、ご覧ください。