クッキング&ストーリー

料理の先生による小麦粉料理
  今回は折田浩先生です。
   「とうもろこしのクリームスープ」と「豚肉のカツレツ・コルドンブルー風」です。
 
 ■ とうもろこしのクリームスープ





材料
【準備 】
 鍋にバターを溶かし、小麦粉を入れ、焦がさないようにしゃもじでかき混ぜながら炒めます。次に温めた牛乳を少しずつ注ぎ入れ、だんだんのばしてゆき、ベシャメルソースを作ります。
 クリームコーンをミキサーでなめらかなクリーム状にします。
 卵黄を生クリームで溶きます。

【 作り方 】
 鍋にベシャメルソースとクリームコーンを入れて温め、牛乳又はブイヨンで濃度を調え、塩と砂糖で味を調えます。
 火からおろし、バターをつなぎに入れ、クラッカーを浮き身にします。

【ポイント】
ベシャメルソースは焦がさないように気を付けて下さい。
だまが出来ないようによくかき混ぜましょう。

ベシャメルソース
 バター          
 小麦粉
 牛乳
クリームコーン(缶詰)
牛乳又はブイヨン
生クリーム
バター
卵黄
クラッカー
塩、砂糖

  
25g
25g
300ml
1缶
適量
大サジ11/2杯
10g
1/2個分
4枚
適量


 ■ 豚肉のカツレツ・コルドンブルー風





材料
【 作り方 】
 豚ロースは肉たたきで、薄く延ばし塩、胡椒をし、チーズをのせ半分に折ります。
 小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけます。
 フライパンにサラダ油を熱し、表になる方から焼き、裏返したらバターを加えて焼きます。
 皿にドミグラスソースを敷き、その上にカツレツをおき、レモンスライス、ロールアンチョビをのせます。

【ポイント】
肉たたきがない時は、空き瓶で代用できます。
チーズは肉からはみ出ると、焼いたとき油が跳ねるのできちんと包みましょう。 
小麦粉はまんべんなくつけ、余分な粉はしっかりたたいて落としましょう。
焼くときは弱火でじっくり焼きます。

豚ロース
スライスチーズ
塩、胡椒
小麦粉
溶き卵
パン粉
バター
レモンスライス
ドミグラスソース
サラダ油

80g×4枚
4枚
少々
適宜
適宜
適宜
40g
4枚
100ml
適宜



*今までに、掲載したものは「メニューリスト」の「バックナンバー」の項目に入っていますので、ご覧ください。