クッキング&ストーリー

料理の先生による小麦粉料理
  今回は辰巳雛子先生です。
   「海の幸入り焼きそば」と「鉄板餃子」です。
 
 ■ 海鮮炒麺 ハイシェンチャオメン(海の幸入り焼きそば)




材料
【 作り方 】
 麺は熱湯に1/3カップの油を入れ、手早く通します。
 麺の水気をよく切り、酒、醤油を加えて混ぜます。
 鍋を焼き、大サジ2杯の油を入れ、麺を入れて両面を色よく焼きます。
 ホタテは厚みを2枚に切ります。えびは殻、背腸を取り、水洗いします。イカは縦に切り込みを入れ、そぎ切りにして水に放します。
 ホタテ、えび、イカの水気を拭き、(a)の調味料を1/3量ずつ、それぞれに下味をつけます。
 白菜はそぎ切りに、平茸は小房に分けます。
 黄ニラは3cm長さに切ります。
 長ねぎは斜め切り、生姜は薄く切ります。
 鍋を熱して油を入れ、温度を上げ海鮮を通し、器にあけておきます。
 鍋に油を入れ、絹さや以外の野菜を炒めます。スープと(b)を入れ、沸騰後、海鮮を加え、ひと煮立ちさせ、味を調えたら、水溶き片栗粉で、とろみをつけ、麺の上にかけます。
 絹さやは茹でて、水気を取り、あんの上にあしらいます。

【ポイント】
麺が温かいうちに焼き色がつくまで、表面をしっかり焼いて下さい。
あんをかけたら、温かいうちに召し上がって下さい。

蒸し麺
[油、酒、醤油
ホタテ
ブラックタイガー
甲イカ


(a)



胡椒
片栗粉
白菜
平茸
黄ニラ
絹さや
長ねぎ
生姜
スープ


(b)




砂糖
醤油

胡椒
片栗粉

3玉
少々
3個
中6尾
120g
大サジ1杯
小サジ1/4杯
少々
小サジ2杯
小サジ1杯
200g
60g
1/2束
12枚
1/4本
1片
3カップ
大サジ1杯
小サジ1杯
大サジ1と1/3杯
小サジ1/2杯
少々
大サジ2杯
大サジ2杯


 ■鉄板餃子 ティエパンジャオズ (鉄板餃子)




材料
【 作り方 】
 エビは背腸を取り、洗って水気を取り、粗みじんに切ります。
 白菜は粗みじんに、ニラは細かく切り、塩を振り、しばらく置き、水気を絞ります。
 生姜、にんにくはみじん切りにします。
 挽き肉、エビに(a)を加えてよく混ぜ、野菜を加え混ぜます。
 皮に具をのせ、手前から巻き、両端を抑えます。鉄板を熱して、餃子を焼きます。途中ひとまわしの湯を入れ、蓋をし、中まで火を通します。仕上げにごま油を注ぎます。

【ポイント】
野菜の水気はしっかり絞りましょう。
皮で包むときは空気を抜き、しっかり閉じて下さい。
仕上げは強火にし、余分な水分をとばして下さい。

豚荒挽き肉
剥き小エビ
白菜
ニラ
生姜
にんにく
しゅうまいの皮(大)


(a)



胡椒

ごま油

200g
120g
200g
2束
1片
1片
1袋
小サジ2杯
少々
少々
適宜
適宜



*今までに、掲載したものは「メニューリスト」の「バックナンバー」の項目に入っていますので、ご覧ください。