クッキング&ストーリー

料理の先生による小麦粉料理
  今回は折田浩先生です。
   「豚肉の菜の花と薄切りハムのロース巻き」と「豚肉のカツレツ・コルドンブルー風」です。
 
 ■ 豚肉の菜の花と薄切りハムのロース巻き




 
材料
豚ロース肉(80g)     
薄切りハム
菜の花
小麦粉
溶き卵
塩、胡椒
サラダ油
ズッキーニ
トマト(大)
パプリカ(赤)
玉葱
グリンピース
セロリ
セルフィユ
にんにく
オリーブオイル

6枚
6枚
12本
適量
2個分
適量
適量
1本
1個
1個
1/2個
1/3カップ
1枝
適量
1片
大サジ2杯

 

【 準備】
 菜の花は塩茹でにし、冷水にとり水分を絞ります。
 にんにくはみじん切りにします。
 トマトは湯剥きをし、横半分に切り種を取り出し乱切りにします。
 他の野菜は角に切ります。

【 作り方 】
 豚肉は薄く叩きのばし塩、胡椒をし、ハムと菜の花をのせて巻き、小麦粉を全体にまぶし、溶き卵をつけ、サラダ油を熱したフライパンでゆっくりソテーします。
 鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくと玉葱を入れ、甘味がでるまで炒めたらズッキーニとパプリカを加え、軟らかくなったらトマトとグリンピースを入れ、沸騰してきたら塩、胡椒で味を調えます。
 盛り皿に煮野菜を敷き詰め、豚肉を切り分けて盛り付け、セルフィユをあしらいます。

【ポイント】
豚肉を焼くとき、巻き終わりから焼きましょう。
焼くときは焦げやすいので、火力に注意しながら焼いて下さい。

 ■ 豚肉のカツレツ・コルドンブルー風(筍のトマト煮・ナポリ風添え)



 
材料

豚ロース肉(40g)        
スライスチーズ          
ロールアンチョビ         
レモンの薄切り          
小麦粉、溶き卵、パン粉     
塩、胡椒
バター              
ドミグラスソース        
サラダ油             
・・・・・・・・・・・・・・・
―筍のトマト煮―
筍の水煮 
玉葱
にんにく 
トマトペースト
ホールトマト
塩、胡椒
オリーブオイル 

12枚
6枚
6個
6枚

各適量
60g
150ml
適量
・・・

200g
大1個分
1片
大サジ1杯
2カップ

大サジ1杯

 

【 作り方 】
 豚ロースは1人分2枚を肉叩きで薄くのばし、1枚の上にチーズをのせ、1枚を上からはりつけ、塩、胡椒をします。
 小麦粉、溶き卵、パン粉の順に付けます。
 フライパンにサラダ油を熱し、両面狐色に焼き上げて皿に盛りつけます。
 フライパンでバターをブラウン色に焦がし、カツレツの上からかけ、レモンとアンチョビをのせ、ドミグラスソースを注ぎかけます。
・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 鍋にオリーブオイルを熱し、みじん切りのにんにくと玉葱を炒め、トマトホールを加え、に崩れるまで煮込んだら、トマトペーストを加え、塩、胡椒で味を調えます。この中に薄切りにした筍を加え煮込み、器に盛ります。

【ポイント】
チーズがはみ出ると焼くときに油がはねるので、きちんと包みましょう。
少し多目の油で焼いて下さい。

*今までに、掲載したものは「メニューリスト」の「バックナンバー」の項目に入っていますので、ご覧ください。