クッキング&ストーリー

料理の先生による小麦粉料理
  今回は辰巳雛子先生です。
   「揚げ鶏のレモンあんかけ」と「葱風味の焼きパン」です。
 檸檬鶏片(ニイモンジィピェン) (揚げ鶏のレモンあんかけ)



 
材料

 鶏ムネ肉(皮なし)   
 トマト            
 サラダ菜           
<A>
 酒           
 塩         
 胡椒             
 卵黄            
 片栗粉         
<衣>
 小麦粉(薄力粉)    
 片栗粉         
<B>
 スープ
 砂糖
 塩
 レモン果汁
┌片栗粉            
└水              
 ごま油               

大きめ1枚
1個
適宜

大さじ1杯
小さじ1/3杯
少々
1個分
小さじ2杯

大さじ3杯
小さじ4杯

120ml
大さじ3杯
小さじ1/3杯
大さじ2杯
小さじ2杯
小さじ1杯
少々

 

【 作り方 】
 鶏ムネ肉は厚みを2〜3等分に切り、<A>で下味をつけ10分ほどおきます。
 衣の粉を混ぜ、鶏ムネ肉にしっかりつけます。
 揚げ油を160〜170℃に熱し、鶏肉を狐色になるまで揚げます。
 鍋に油小さじ1杯強を入れ、<B>を加え、沸騰後、レモン果汁を加えて味を調えます。水溶き片栗粉を注ぎ、とろみを付けごま油を加えます。
 揚げた鶏肉を食べ易く切り、器に盛り、レモンあんをかけ、トマトとサラダ菜を添えます。

【ポイント】
揚げものですので、火加減や火傷に気をつけてください。
水溶き片栗粉は徐々に入れて、とろみを調節しましょう。

【 栄養価 】

エネルギー 245kcal
たんぱく質 18.7g
脂質 13.8g
炭水化物 15.5g
ナトリウム 427mg
食塩相当量 1.1g
食物繊維 0.8g

■烙餅(ラオビン)(葱風味の焼きパン)



材料

小麦粉(薄力粉)     
小麦粉(強力粉)      
塩         
油           
熱湯          
水           
ごま油         
長葱(みじん切り)      

180g
60g
小さじ1/4杯
大さじ1杯
100ml
大さじ2杯
大さじ1杯
1 1/2本

 

【 作り方 】
 小麦粉はふるいにかけ、塩、油、熱湯を注いで混ぜ、水を加えてさらに練り、20〜30分寝かせて生地を作ります。
 生地を再度練り、2つに分け、それぞれ40cm×25cmの長方形にのばします。表面にごま油を塗り、長葱を全体に散らします。
 長い辺の端から巻き、筒状にします。さらにうずまき状に巻き込み、上から麺棒で1cm位の厚さにのばします。
 フライパンに油をなじませ、1cm厚さにのばしたものを鍋に貼り付けるようにし、蓋をして両面じっくりと焼きます。
 焼けたら、適当にちぎり、器に盛ります。

【ポイント】
生地はしっかりこねましょう。
火力が強いとすぐ焦げてしまうので、火加減に注意しましょう。

【 栄養価 】(全量)

エネルギー 1146kcal
たんぱく質 22.2g
脂質 28.2g
炭水化物 190.2g
ナトリウム 702mg
食塩相当量 1.8g
食物繊維 11.4g

*今までに、掲載したものは「メニューリスト」の「バックナンバー」の項目に入っていますので、ご覧ください。