子供たちの小麦・小麦粉コーナー

高校生等の活動報告

活動報告(高校生による I & YOU)
 高校生による食生活改善研究活動「I &You食生活」事業は、(社)栄養改善普及会が主催し、文部科学省・農林水産省・全国家庭科教育協会が後援して実施しました。当該事業は全国より研究推進校を12校決定し、各校において研究活動を実施しました。 (財)製粉振興会は、12校のうち「小麦粉に係る研究活動」に協賛しましたので、当該研究活動を実施しました高校生の研究活動内容をお知らせします。


食糧庁長官賞
粉粉(ここ)ちゃんパワーで健康プレーヤー
山形県立村山農業高等学校(山形県村山市)
村山農業高 本校は、創立百周年を迎えた伝統ある農業高校であり、所在地村山市は、稲作、果樹を中心とした農村地帯で、「バラとそばの街」として全国にPRしています。今回研究の機会をいただいたことで、小麦をベースに食生活を再認識し、学校の食材をいかし、健康食品を生み出すことで、食生活に潤いと豊かさをもたらしたいと研究に取り組みました。
[ 山形県立村山農業高等学校の活動内容 ]

奨励賞
限りない小麦粉の可能性を見つめて
埼玉県立松山女子高等学校(埼玉県松山市)
松山女子高 今、私たちの食生活に小麦粉は欠かせないものとなっています。小麦粉には他の食材に劣らない豊富な栄養素が含まれており、また、強力・中力・薄力の違いを活かし、さまざまな形に加工できるという特性があります。これらの事を知り、小麦粉には私達の知らない色々な可能性があると考え、私達は小麦粉について調査・研究を始めることにしました。また、現代のバランスの悪い食生活を改善することや、今後の健康を維持する為に「ふすま」が役立つという事もわかり、「ふすま」にも着目して研究を進めました。
[ 埼玉県立松山女子高等学校の活動内容 ]


*今までに、掲載したものは「メニューリスト」の「バックナンバー」の項目に入っていますので、ご覧ください。