子供たちの小麦・小麦粉コーナー

親子で作るクッキングガイド
 ■さつまいものどら焼


「ただいま!ママ〜みてみて!」
 
「おかえりなさい。まぁ!!おいしそうな、さつまいもね。
  これで、おいしいおやつを作りましょ!」
「あっ!いつものスイートポテト??」
 「そうね、今日はママが少しアレンジしてみるわね。」

【材料(8個分) 】








生地
 卵
 砂糖
 水あめ
┌重曹
└水
 水
 小麦粉(薄力粉)
3個
150g
20g
小サジ1/2杯
小サジ1杯
120ml
180g
いもあん
さつまいも(正味)
無塩バター
生クリーム
砂糖
卵黄
バニラエッセンス
350g
20g
60ml
35g
1個分
数滴

【 作り方 】
1. 生地を作ります。ボールに卵を割りほぐし、砂糖、水あめを加え、泡だて器でもったりするまで、丁寧に泡立てます。
2. 水溶きの重曹を加え、水を1/2量を入れ、種をゆるめ、ふるった小麦粉を入れてさっくり混ぜ合わせます。
3. ボールに布巾をかけ、30分休ませてから、残りの水で生地の硬さをみながら加えて混ぜます。
4. あたためたホットプレートに、お玉で生地をすくい、直径8〜10cmぐらいの円形に流し、両面を焼きます。(16枚)
5. いもあんを作ります。
6. さつまいもはオーブンで焼き、皮を取り除きうらごしします。
7. 鍋に、バター、生クリーム、砂糖、さつまいもを入れて火にかけ練り上げ、バニラエッセンスを加えます。全体が混ざったら、火を止め、卵黄を加えて混ぜます。
8. 冷めたら、8個に丸め、皮2枚で挟みます。


【ポイント】
うらごしが無い場合は、フォークなどでつぶしてもかまいません。
鍋にさつまいもを入れて火にかける時は、長い間火にかけると、あんが硬くなってしまうので気をつけましょう。
生地を焼くときは、濃度に注意してください。ゆるすぎると薄い生地になります。何回か試してから焼くとよいでしょう。
作りたては、皮が少し硬く感じますが、半日たつと全体がしっとりしてきます。

【 作る時の注意】
ホットプレートが熱くなりますので、注意して下さい。


栄養価(1個当たり)
エネルギー 348kcal
たんぱく質 5.7g
脂質 8.5g
炭水化物 61.4g

製作:料理研究所
*今までに、掲載したものは「メニューリスト」の「バックナンバー」の項目に入っていますので、ご覧ください。