子供たちの小麦・小麦粉コーナー

親子で作るクッキングガイド

「この前クレープ屋さんに行ったでしょ、あんなふうにクレープ焼きたいなぁ〜」
 そうね、道具がないからお店と同じように出来ないけど、フライパンで
  出来るクレープなら出来るわよ!」

「フライパンで??」
 「そうよ。ちょっとのコツをつかめば簡単に作れちゃうのよ!
「わーい!教えて、教えて!! 」

 ■ 全粒粉入りクレープ2種

【材料 】

<クレープ生地>
小麦粉(薄力粉)
全粒粉            
砂糖


牛乳
無塩バター

60g
40g
大サジ2杯
ひとつまみ
2個
約300ml
大サジ1杯

<具2種>
 ┌ 鶏もも肉
  l トマト          
a l ほうれん草
  l 塩
 └ こしょう

 ┌ 生クリーム
  l 砂糖         
b l バニラエッセンス      
  l ヨーグルト
 └ キウイ          


1枚
1個
1/2把
少々
少々

50ml
小サジ2杯
数滴
大サジ2杯
2個


【作り方】

(1). クレープ生地を作ります。ボールに小麦粉と全粒粉をふるいいれ、砂糖、塩を加えて混ぜます。中央を少しくぼませ、割った卵を入れ、牛乳を少しずつ加えながら泡だて器でよく混ぜます。牛乳は分量の半分入れます。フライパンで溶かしたバターを加え混ぜ、生地を休ませます。
(2). 具を2種類用意します。鶏もも肉は厚みがあるところは切り込みを入れて開いて同じ厚さになるようにし、筋のところに切り込みを入れます(観音開き)。トマトは1cm厚さの輪切りにします。ほうれん草は5cm長さに切ります。
(3). 天板に鶏肉、トマト、ほうれん草を並べ、塩、こしょうをし、200℃に温めたオーブンで15分程焼き、鶏肉は食べやすい大きさに切ります。(a)
(4). 生クリームに砂糖、バニラエッセンスを加えしっかり泡立て、ヨーグルトを加えまぜ、絞り袋に入れます。キウイは食べやすい大きさに切ります。(b)
(5). 休ませた生地に残りの牛乳を加え固さを調節します。フライパンにうっすら油が残っている状態で焼きます。片面にしっかり焼き色がついたら裏返し、2秒ほどでフライパンから取り出します。
(6). 生地が温かいうちに(3)を彩りよく盛り付けます。
(7). (4)の具は生地が冷めてからのせて巻きます。

【ポイント】
クレープ生地は休ませた後、牛乳で濃度を調節しますが、いちどに牛乳は加えず、少しずつ加減をしながら加えてください。お玉で生地をすくい戻したとき、お玉にうっすら生地が残る程度がよいでしょう。焼いている間にも濃度がついてきますので随時牛乳を加えてください。
生地を焼くときは中火から強火ぐらいで焼いてください。焼き色がつくまでフライパンを動かしながら全体に火を通してください。
生クリームを泡立てるときは氷水の上で泡立てましょう。きめの細かい泡が立ちます
中にはさむ具は、何でも大丈夫ですので色々チャレンジすると面白いでしょう。

【注意点】
フライパンはかなり熱くなります。やけどに注意してください。
お子様だけですとフライパンを動かしながら生地を円にするのは難しく、フライパンが重たいので、大人の方が手を添えてください。

栄養価(およそ1人当たり)
エネルギー 456kcal
たんぱく質 21.8g
脂質 22.1g
炭水化物 21.9g
食塩相当量 1.6g

製作:料理研究所
*今までに、掲載したものは「メニューリスト」の「バックナンバー」の項目に入っていますので、ご覧ください。